遠山記念館

遠山邸-緑の中の重厚と典雅
美術館-優雅さと静寂

ご来館の皆様へ

当館では新型コロナウイルス感染拡大防止のため、十分な対策を行った上で、
只今「邸宅」「庭園」「美術館」を公開しております。

※ご来館の際は「お客様へのお願い」を必ずご確認下さい。

※今後の状況によっては、臨時休館、あるいは展覧会・イベントを中止、
または方法を変更する場合がございます。

インフォメーション

「遠山記念館だより 第63号」を掲載しました!

2022.9.25


「2022年10月のイベント案内を掲載しました!」

記念講演会「江森天寿と石川梅子-好子がのこした物語」
Zoom開催 10月9日(日)13:30~15:30予定

※新型コロナウイルスの感染状況により、対面式(定員:30名/参加費:300円/ 場所:遠山記念館会議室)を追加募集する場合があります。 その際は、当サイトでお知らせいたします。

対面式は中止になりました。

2022.8.9


次回開催の展覧会を掲載しました!

特別展「江森天寿と石川梅子 夭折の画家と県内初の女流画家」 2022年10月8(土)~11月27日(日)

2022.6.11


「2022年度 展観スケジュール」を掲載しました!

2022.2.18


遠山邸のバーチャルツアーをお楽しみいただけるようになりました

2021.8.26


「遠山記念館 友の会」会員の皆様へ

2020.8.5


入館料の改訂について(2020年4月1日〜)

2020.3.25


旧遠山家住宅は、国の重要文化財に指定されました!

2018.8.17


美術館の展示室が4月1日 リニューアルオープンいたします!

2018.3.21


ミュージアムグッズを追加掲載しました!

ミュージアムグッズに「雛屋次郎左衛門 立雛箋」一筆箋と「古今雛」クリアファイルを追加しました。


一覧はこちら



庭園&邸宅情報

台風の通過とともに、急に秋の空気に変わりました。
気付けば庭園には萩の花がこぼれており、ツワブキの開花も近づいてきました。
次の特別展「江森天寿と石川梅子 天折の画家と県内初の女流画家」では、展示室にも四季の草花が展開します。

庭園の風景

邸宅ガイド

月3回の土曜日にはボランティア、また毎週日曜日には午後1時から学芸員による案内があります。

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となりました。

開催中の展覧会

ただ今開催している展覧会はありません。



次回開催の展覧会

特別展「江森天寿と石川梅子 夭折の画家と県内初の女流画家」

2022年10月8(土)~11月27日(日)

江森天寿 裾野の秋 埼玉県立近代美術館蔵

江森天寿 裾野の秋
埼玉県立近代美術館蔵

埼玉県深谷市出身の日本画家江森天寿(1887-1925)は東京美術学校を卒業後、大正4年(1915)の文展に初入選、深い自然観照と独特の絵画表現の作画を続けますが、結核により38歳で生涯を閉じました。同郷の石川梅子(1890-1973)は天寿より3歳下で、天寿と運命的に出会って、本格的な日本画を習い始めます。短い8年の間に天寿が梅子に与えた手本の花鳥画と、梅子の展覧会出品作と素描を通して2人の画業を辿ります。

詳細はこちら





暮らしと建築の美 過去に開催した〈遠山邸研究会〉

投扇興を楽しむ会 毎月の投扇興を楽しむ会は大変ご好評を頂いております。どなたでも、ご参加いただけます!

イベントのご紹介 様々なイベントや、セミナーを開催しております。

〈情報誌〉遠山記念館だより

〈友の会〉遠山記念館友の会

SMBC日興証券