遠山記念館

遠山邸-緑の中の重厚と典雅
美術館-優雅さと静寂
花の美術―春から夏へ― 2017年3月18日(土)〜6月11日(日)

インフォメーション

特設ページを掲載しました!

端午の節句飾りの特設ページを掲載しました

2017.4.11


2017年4、5月のイベント案内を追加掲載しました!

手回し蓄音機によるSPレコード鑑賞会 Part 20 2017年5月3日(水・祝) 13:30〜14:30
登録文化財の茶室でお抹茶を 2017年4月30日(日) 11:00〜15:00

2017.4.11


2017年5、6月のイベント案内を追加掲載しました!

ゆかたの着つけ教室 2017年6月4日(日)
お座敷美術講座・涼感を誘う、長板中形 2017年5月27日(日)

2017.4.4


遠山記念館便り第52号を掲載しました!

2016.12.22


ミュージアムグッズを追加掲載しました!

ミュージアムグッズに「雛屋次郎左衛門 立雛箋」一筆箋と「古今雛」クリアファイルを追加しました。

2016.2.18


一覧はこちら


庭園&邸宅情報

寒暖の差が大きいこの季節は、邸宅の中より庭にいるほうが温かいことがあります。桜の開花は平年並みか、やや早いと予想されています。長屋門と東屋の花見は2週間で終わってしまいますが、その後はサツキ、ツツジ、菖蒲と多くの花々が順に咲いて、楽しませてくれます。
4月12日から5月7日まで、大広間の次の間に五月人形を飾り、雛壇の雅な趣とは違う、立派な鎧兜と人形がご覧いただけます。座敷いっぱいに飾る五月人形は、他では見られません。
 詳細はこちら>
4月22日(土)、5月7日(日)、6月3日(土)の日程で遠山邸2階の特別公開をいたします。80年前と変わらない和洋折衷の応接室で、昭和初期にタイムスリップを試してみてください。

遠山家の端午の節句飾り

邸宅ガイド

月3回の土曜日にはボランティア、また毎週日曜日には午後1時から学芸員による案内があります。

開催中の展覧会

花の美術―春から夏へ―

2017年3月18日(土)〜6月11日(日)



遠山記念館の庭園が、花と新緑に包まれるこの時期、美術館でも日本画、陶磁、漆工、世界の染織作品の華麗なる花の造形をお楽しみいただきます。

詳細はこちら



次回開催の展覧会

<美術館改修のお知らせ>

遠山記念館内の美術館は、今井兼次の設計として知られています。竣工は1970年であり、2017年には築47年を迎えます。この度、展示環境の改善を目的に、美術館の内装の改修工事を行います。このため6月11日をもって一時美術館を閉館し、それ以降は遠山邸と庭園のみの公開となります。
2018年の春、リニューアルオープンの予定でおります。詳細については、順次当ページでご案内させていただきます。





暮らしと建築の美 過去に開催した〈遠山邸研究会〉

投扇興を楽しむ会 毎月の投扇興を楽しむ会は大変ご好評を頂いております。どなたでも、ご参加いただけます!

イベントのご紹介 様々なイベントや、セミナーを開催しております。

〈情報誌〉遠山記念館だより

遠山記念館のfacebookページ

〈情報誌〉遠山記念館だより
遠山記念館のfacebookページ