遠山記念館

遠山邸-緑の中の重厚と典雅
美術館-優雅さと静寂
「雛の世界」―日本人形の美と系譜― 2017年2月4日(土)〜3月12日(日)

インフォメーション

次回開催の展覧会の情報を掲載しました!

花の美術―春から夏へ― 2017年3月18日(土)〜6月11日(日)

2017.2.4


遠山家の雛壇飾りのお知らせ

「雛の世界」展会期中、遠山邸の大広間では、十畳間いっぱいに飾られた雛壇飾りもご覧いただけます。 2017年2月4日(土)〜3月12日(日)

2017.1.8


2017年2〜3月のイベント案内を追加掲載しました!

「遠山記念館 雛祭りの茶会」2017年3月5日(日)
「雛祭りの日」ガイドツアー 2017年2月25日(土)、2月26日(日)、2月28日(火)〜3月3日(金)

2017.1.8


遠山記念館便り第52号を掲載しました!

2016.12.22


ミュージアムグッズを追加掲載しました!

ミュージアムグッズに「雛屋次郎左衛門 立雛箋」一筆箋と「古今雛」クリアファイルを追加しました。

2016.2.18


一覧はこちら


庭園&邸宅情報

庭園の風景

立春前後でも陽差しは暖かく、長屋門を入ってすぐの梅も満開、主庭の梅も二分から五分と時間差で楽しむことができます。
邸宅の大広間の畳縁は、ひなたぼっこに最適ですし、部屋内の十畳次の間に飾られた遠山家の雛壇が、見るひとの心を華やかに、そして、和やかにしてくれます。
伝統を受け継ぐ人形師によって作られた大正時代のお雛様、その小さくて可愛らしい雛道具を見ていると、時の経つのを忘れてしまいます。ごゆっくりどうぞ。

遠山家雛壇飾り (大正時代)


邸宅ガイド

月3回の土曜日にはボランティア、また毎週日曜日には午後1時から学芸員による案内があります。

開催中の展覧会

「雛の世界」―日本人形の美と系譜―

2017年2月4日(土)〜3月12日(日)



江戸期に開花した人形文化は、日本独自の雛人形を母体として、多種多様な人形を生み出してきました。大型で豪華な享保雛から高さが2㎝程の芥子雛といった様々な雛人形の他、 嵯峨人形、御所人形、賀茂人形、抱き人形、からくり人形、郷土人形などを展示し、日本の人形の歴史をたどっていきます。

詳細はこちら



次回開催の展覧会

花の美術―春から夏へ―

2017年3月18日(土)〜6月11日(日)



遠山記念館の庭園が、花と新緑に包まれるこの時期、美術館でも日本画、陶磁、漆工、世界の染織作品の華麗なる花の造形をお楽しみいただきます。

詳細はこちら





暮らしと建築の美 過去に開催した〈遠山邸研究会〉

投扇興を楽しむ会 毎月の投扇興を楽しむ会は大変ご好評を頂いております。どなたでも、ご参加いただけます!

イベントのご紹介 様々なイベントや、セミナーを開催しております。

〈情報誌〉遠山記念館だより

遠山記念館のfacebookページ

〈情報誌〉遠山記念館だより
遠山記念館のfacebookページ